オクタスプリングが気になる!口コミでの良い評判・悪い評判は実際どうなの?

マットレスをお探しのあなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

 

オクタスプリングって実際どうなの?口コミまとめ&店舗・価格・返品ガイド

 

  • 夜中に起きてしまうことが多い
  • 寝ている間に肩や腰が痛くなってしまう
  • 寝つきが悪い
  • いつも寝ているマットレスの寝心地が悪い

 

さらに、こんなことも考えているのではないでしょうか?

 

  • 低反発マットレスは柔らかすぎだしムレる…
  • 高反発マットレスは硬すぎて嫌い…
  • マットレスは重くて収納するだけで一苦労…

 

ネットで検索してみても、硬いか柔らかいか、どちらかに特化しているマットレスが多く、重さもあるマットレスばかり…ということで、一体どうしたらいいの?!と思いますよね。

 

そこで今回は、低反発・高反発の利点を押さえ、それでいて収納や移動にも優れているマットレストッパーとして、「オクタスプリング」をご紹介します!

 

 

オクタスプリングの特徴や口コミ評判、価格などについてもご紹介していきますので、ぜひ目を通してみてくださいね!


 

 

 

 

 

オクタスプリングの6つの特徴

 

それでは早速、オクタスプリングの特徴をご紹介していきたいと思います。
オクタスプリングの大きな特徴として挙げられるのが、以下の6点です。

 

オクタスプリングって実際どうなの?口コミまとめ&店舗・価格・返品ガイド

 

  1. 金属スプリングではなくウレタンスプリングを採用
  2. 防振スプリングシステムで振動が伝わりにくい
  3. 低反発と高反発のマットレスの良いとこどり
  4. 床に直接敷いてもOK、マットレスに重ねてもOK
  5. 通気性が高くムレにくい構造で快適
  6. 軽いため移動させたり収納したりも楽ちん

 

\オクタスプリングの詳細はこちら/

 

 

金属スプリングではなくウレタンスプリングを採用

 

オクタスプリングは、特許を取得している「3Dフィットのウレタンスプリング」を採用しているトッパーです。

 

金属のスプリングではなく、ウレタンスプリングなので、縦・横・ななめへの動きに自由自在に対応してくれます。

 

ハチの巣状のハニカム構造になっており、身体の動きや形状にあわせて、どのような体勢でもフィットしてサポートしてくれるのです。

 

寝ている間に身体にかかっている負担をキレイに分散させてくれますので、痛みや歪みがでにくいのですね。

 

 

ウレタンスプリングって、耐久性は大丈夫なの?

 

金属スプリングは耐久性が高そうだけど、ウレタンスプリングって耐久性が低そう…
と思ってしまう方もおられると思いますが、オクタスプリングのトッパーでは、6万回もの圧縮テストを耐え抜いているという高い耐久性があります。

 

耐久性が高いということは、寝ている間に身体に負担がかかるような形状になりにくいということです。

 

今使っている布団やマットレスでは肩や腰が痛くなってしまう…という方も、オクタスプリングなら快適に眠ることができそうですね。

 

 

防振スプリングシステムで振動が伝わりにくい

 

「隣で寝ている子どもや旦那が起きたり、寝返りをうったりする振動で目が覚めることが多い…」という方も多いですよね。

 

オクタスプリングのトッパーは、独立したスプリングで構成されている防振スプリングシステムであるため、マットレスの上での振動を伝わりにくくしてくれます。

 

隣の人が動いたり寝返りをうった場合でも、その振動が伝わりにくく、睡眠を邪魔されることが少なくなりますよ!

 

睡眠を途中で妨害されると、気分が悪いまま目覚めることになったり、そのあと眠れなくなったりすることもあるため、こういったシステムは嬉しいですよね。

 

 

低反発と高反発のマットレスの良いとこどり

 

オクタスプリングのトッパーは、低反発のマットレスと高反発のマットレスの良いとこどりをしたような性能になっています。

 

低反発のいいところ・・・身体にフィットして寝心地をよくしてくれる
高反発のいいところ・・・身体をしっかり支えて負担をかけにくくしてくれる点

 

この両者のいいところを、ハイブリッド反発という新技術で同時に再現しているのです!

 

低反発は身体の沈み込みが激しくて腰が痛くなる…高反発はしっかりしすぎてて身体が痛くなる…
というような、低反発と高反発の特有の悩みがある方も、ちょうど中間のトッパーとして使用することができます。

 

 

イタリアの5つ星ホテルで採用!

 

快適に眠りやすいうえに、寝返りをサポートしたり身体をしっかり支えたりしてくれるということで、高く品質を評価され、イタリアの5つ星ホテル「アルピナホテル」の全室で採用されています。

 

 

実際に高級ホテルで採用されるということは、それだけの実力があるということですよね!


 

床に直接敷いてもOK、マットレスに重ねてもOK

 

マットレスの買い替えに伴って、ベッドフレームを買わないといけなくなったり、畳で寝ることを諦める必要があったり、今まで使っていたマットレスを処分することになったり…ということもありますよね。

 

オクタスプリングは、フローリングに直接敷いてもOK、マットレスに重ねてもOK、畳の上に敷いてもOK!ということで、どのような寝室の環境でも使用することができます。

 

今まで使っていたマットレスを処分したり、新しくベッドフレームを買ったりという手間があると、出費もかさんでしまいますし、なにより無駄ですよね。

 

そのようなことがなく、1枚でどのような環境でも使用できるという点で、とても経済的なのです。

 

 

通気性が高くムレにくい構造で快適

 

さらに、オクタスプリングは通気性が高くムレにくい構造になっています。

 

先ほど少し触れましたように、ハチの巣状のハニカム構造となっているため、常に空気を流動させることができます。

 

寝返りなどで身体を動かすたびに、無駄な熱や湿気をマットレスから追い出してくれるため、常に新鮮な空気を維持することができ、ムレにくくなるのです。

 

特に低反発マットレスは、湿気がこもりやすい通気性の悪いマットレスであることが多く、湿気からダニやカビの発生が懸念されるのですが、オクタスプリングなら安心です!

 

 

ダニ抑制効果が認められています!

 

オクタスプリングは、一般的なウレタンに比べてダニの発生数が約90%少なかったため、ダニの繁殖を抑制する効果が認められました。

 

ハニカム構造のおかげで、繊維中の水分量が減って、ジメジメとした環境を好むダニが繁殖しにくい状態をつくることができているのですね。

 

お子様と一緒に寝ておられる方も、これなら安心できそうです。

 

 

軽いため移動させたり収納したりも楽ちん

 

畳みやフローリングに直接マットレスを敷いて寝る、という方の場合には、朝起きてから、布団やマットレスを押し入れやクローゼットに収納されているかもしれません。

 

布団なら軽いので持ち上げやすいですし、簡単に折り曲げられるので収納が楽ちんですよね。

 

ですが、マットレス(特に高反発マットレスや、金属スプリングのマットレス)は、重さがあるうえに曲げることができなかったり、とにかく運びにくいということが多いですよね。

 

腰・肩・首などの痛みを軽減させるためにマットレスを新しく購入しても、毎度あげおろしの度に腰を痛めていては意味がありません。

 

オクタスプリングは、金属スプリングではなくウレタンスプリングを使用しているため、マットレス自体が軽くなっています。

 

 

軽いので、毎日マットレスを収納したいという方も、腰を痛めることなく使い続けることができますよ!


 

 

→ 現在私が愛用しているマットレスはこちら

 

 

オクタスプリングの良い口コミ&悪い口コミは?

 

マットレス選びに困っている方にとって良い特徴ばかりあるオクタスプリングですが、実際に使っている方はどのように感じておられるのでしょうか。

 

良い口コミ・悪い口コミを、ネット上でリサーチしてみました!

 

 

オクタスプリングの良い口コミまとめ

 

オクタスプリングを良いと評価している方々の口コミを、いくつか集めてみました。

 

@寝心地がよくなる

 

A眠りが深くなった気がする

 

Bマットレスの上に敷いたら快適!

 

C感動した…!

 

D価格が安い

 

Eぐっすり眠れる

 

Fこんなにも違うなんて…!

 

 

オクタスプリングの良い口コミを見てみると、やはり寝心地がいい、ぐっすり眠れる、快適になった、というような、寝心地に対する声が多いようです。

 

 

寝心地が気に入らないマットレスや布団の上に重ねて使用することで、快適な寝心地が実現できますよ!


 

 

オクタスプリングの悪い口コミまとめ

 

では反対に、オクタスプリングについてあまりよくないと評価している・もしくはマイナスの意見の口コミを見てみましょう。

 

@実際に触れないから…

 

A起きると必ず腰が痛い

 

B1年で買い替えることに…

はじめは気に入っていたものの、少しずつ腰の沈みが気になりだして高反発マットレスに買い換えました。

低反発と高反発のいいとこどりは良い発想なのに…。

 

C薄すぎて痛い

直置きできるって公式サイトに書いてあったけど、薄すぎて身体が痛くなる!

 

D低反発の感じ…

低反発の感じだけで、全然高反発っぽくないです。

 

まだまだ新しいマットレスであることも関係し、オクタスプリングは悪い口コミが少なかったです。

 

ですが、起きると腰が痛いという声や、低反発の感じしかしない、薄すぎるというようなネガティブな声もありました。。

 

 

どういった使い方をするのか、使用している環境はどのような環境なのか、という点が大きくかかわってきそうですね!


 

 

薄い?へたる?オクタスプリングの悪い口コミは本当か?

 

腰が痛くなる・薄い・へたりやすい・低反発っぽい、というような悪い口コミについて、「なんだかあんまり買う気がしないな〜」と思ってしまった方もおられると思います。

 

確かに、不安要素がある中で購入するのは抵抗がありますよね。

 

ここでは、それらの口コミが本当かどうかについて、詳しくご説明していきたいと思います。

 

 

1.オクタスプリングは薄いって本当?

 

オクタスプリングは、マットレスという売り方をしていますが、実はどちらかと言えば「マットレストッパー」です。

 

マットレストッパーとは、マットレスやベッドの上に敷いて使用するというタイプのもので、寝心地を簡単に快適にすることができるというメリットがありますが、その一方で厚さが薄いものが多くなっています。

 

オクタスプリングも然り、マットレスの厚さは7cmしかありません。

 

床に直置きができるということですが、7cmでは寝返りをうった際に少し床づき感があるかもしれません。

 

 

そのため、マットレスや敷布団の上に敷いて使用したほうが、薄さをカバーできる上に寝心地がよくなりますよ!


 

 

2.オクタスプリングはへたりやすいって本当?

 

オクタスプリングは6万回もの耐久試験をクリアしているマットレストッパーです。
そのため、正常な使い方ではそこまで簡単にへたるわけではありません。

 

ただ、湿気がものすごく多い場所で使用したり、本来の目的とは違う使用をしたり、折り曲げたまま使用したり…というようなことがあれば、へたるのは早くなってしまいます。

 

湿気はマットレスがへたりやすくなる原因の一つですので、定期的に陰干しをして、湿気を飛ばしてあげるようにしましょう。

 

湿気がこもりにくく通気性が良いとはいえ、湿気をゼロにできるわけではないので、そのあたりは勘違いしないようにしたいですね。

 

 

3.オクタスプリングは低反発っぽいって本当?

 

オクタスプリングは低反発っぽい柔らかさで、高反発っぽい感じがしない…という口コミもありました。

 

マットレスの硬さを表す単位として、N(ニュートン)というものが定められています。

 

低反発マットレスと言えば大体70N(ニュートン)以下のものをさし、100N以上のものを高反発マットレスと分類します。

 

オクタスプリングは低反発と高反発のいいとこどりという話をしましたが、一体どのくらいの硬さになっているのでしょうか。

 

オクタスプリングは、マットレストッパーの5か所でそれぞれの硬さが異なります。

 

  • 頭のあたり・・・46N
  • 背中のあたり・・・26N
  • 腰のあたり・・・69N
  • 太もものあたり・・・26N
  • カカトのあたり・・・46N

 

こうしてみてみると、硬さ自体は全て低反発の領域であることが分かります。

 

え?じゃあ低反発じゃん!と思った方もおられると思いますが、これは硬さの話です。

 

 

オクタスプリングは、”低反発と高反発の硬さのいいとこどり”ではなく、”低反発と高反発の機能のいいとこどり”のマットレスです。


 

寝心地は柔らかめとなっていますので、その点は注意しましょう!

 

 

4.オクタスプリングは腰が痛くなるって本当?

 

オクタスプリングに寝ていると腰が痛くなるという話がありましたが、これも硬さの話と関係してきます。

 

腰のあたりの硬さが一番硬く69Nとなっているため、腰だけが沈み込んでしまうということはある程度防げます。

 

ですが、体重や身体の状態、睡眠環境などによっても左右されてしまいますので、69Nという柔らかさでは、人によっては痛みを感じてしまうこともあります。

 

さらには、オクタスプリングの下のマットレスの硬さや形状によっても異なりますので、これは一概にどうとは言えません。

 

もっとしっかり身体を支えてほしい!という方や、身体に合わない…という方は、後でご紹介します「雲のやすらぎ」をオススメします。

 

→ 「雲のやすらぎ」についてはこちら

 

 

腰痛の心配があるという人は、オクタスプリングよりも「雲のやすらぎ」の方がオススメです!


 

 

 

 

オクタスプリングって店舗はあるの?価格や詳細情報まとめ

 

先ほどご紹介しました口コミの中には、オクタスプリングを実際に触ってみることができないということで、購入をためらっている方もおられました。

 

また、価格が高い…という口コミもありましたよね!

 

そこで、オクタスプリングを実際に試してみることができる店舗はあるのか、価格はどのくらいなのか、ということについてもご紹介します。

 

 

オクタスプリングには店舗がない

 

オクタスプリングには、実店舗がありません。
そのため、ネットから購入するという方法のみになっており、お試し期間なども今のところありません。

 

実際に試してから購入したいと思う気持ちはとてもよく分かりますが、そういったことはできませんので、注意しましょう。

 

 

オクタスプリングの価格やサイズ等

 

サイズ シングル・セミダブル・ダブル
販売価格(税抜)

シングルサイズ @19,800円
セミダブルサイズ @24,800円
ダブルサイズ @29,800円

材質 ウレタンフォーム
生地 ポリエステル100%
硬さ(ニュートン) 頭側から・・・46N、26N、69N、26N、46N

 

厚さはシングル・セミダブル・ダブル全て共通で7cmとなっています。
マットレストッパーの硬さは低反発マットレスの硬さと同等もしくはかなり柔らかい硬さを示す数値です。

 

寝心地はよく、マットレストッパー自体は軽いため、収納や移動など楽にできます。

 

 

オクタスプリングを返品したくなったら…?

 

もしオクタスプリングを購入して実際に寝てから「これ合わないな…」と思った時、返品できるのでしょうか?

 

結論から言いますと、使用してからの返品はできません。

 

もし未開封 (商品が到着した時のビニール袋) であれば、返品・交換が可能となっていますが、商品到着から8日以内でなくては返品がききませんので、注意してくださいね。

 

 

オクタスプリングにはお試し期間などもありませんので、実際に試してから購入するということは残念ながらできないです!


 

 

実際に試せて分厚く寝心地が良いマットレスなら…雲のやすらぎがオススメ!

 

オクタスプリングの悪い口コミの中でも、購入をためらってしまうものは、以下のような点ではありませんか?

 

  • マットレストッパーの厚さが薄い
  • 低反発マットレス並みの柔らかさ
  • お試しができない

 

これらオクタスプリングのマイナス面を全てクリアしているマットレスとして、「雲のやすらぎ(正式名称:雲のやすらぎプレミアム)」がオススメです。

 

この投稿をInstagramで見る

皆さんおはようございます♪ 年明けから頑張っている寝室の大掃除&断捨離&DIY。 クローゼットの方がめどが付いたので、今日は私のベッドのカバーなどをお洗濯中。 マットレスは乾燥機かけて掃除機終了。 人生初の雑誌掲載となったルームクリップの#10000人の暮らし は寝室に置いて読んでます? 子どもたちが帰ってくるまで家事を頑張りますo(^-^)o #10000人の暮らし #寝室 #壁紙屋本舗 #壁紙diy #雲のやすらぎプレミアム #断捨離 #田舎暮らし #持たない暮らしに憧れる #海外風インテリア #収納見直し #ロープ棚 #ロープシェルフ #腰痛持ち #大掃除 #diy

Room*909(@room909_chika)がシェアした投稿 -

 

 

 

 

実は私は雲のやすらぎを愛用していますので、少しご紹介しておきますね!


 

 

雲のやすらぎは厚さ17cm!

 

雲のやすらぎプレミアムの厚さを横から見た風景(17cm)

 

オクタスプリングの厚さが7cmということで、直置きをすると寝返りがうちにくくなったり、床に身体がついているような感覚になったり、腰が痛くなったりする場合がある…という話をしました。

 

厚さ7cmでは、身体が軽く沈み込んだ場合、当然床と近くなってしまいますよね。

 

雲のやすらぎなら、マットレスの厚さが17cmもあるため、直置きをしても全く問題ありません。

 

寝返りをうっても変わらぬ寝心地を提供してくれるので、とても快適ですよ!

 

実際に雲のやすらぎを愛用している私の感想@

 

 

雲のやすらぎは本当に分厚く、反発力もあります。
それゆえに折りたたむことは難しいのですが、マットレストッパーではなくマットレスを購入される方の場合には、クローゼットなどに収納することも少ないと思いますので、その点は特に気になりません。

 

高反発スプリングマットと凹凸アルファマット、ロレーヌダウン(羊毛)などからなる5層構造になっていますので、寝心地もとてもいいんです。さらに両面リバーシブルになっていますので、春夏・秋冬で使い分けもできますよ!


 

 

雲のやすらぎは高反発!

 

雲のやすらぎプレミアムを手で押した感じ

 

オクタスプリングの硬さが低反発マットレスの基準である硬さになっているため、身体が沈み込みすぎてしまったりして腰など痛めてしまう場合があることをご説明しました。

 

対して、雲のやすらぎは、150Nとしっかり高反発マットレスの基準の硬さになっています。
身体をしっかり支えることで無駄な沈み込みを防ぎ、身体への負担を軽減してくれます。

 

大相撲九重部屋の人気力士、190kgの千代丸関が寝ても腰のあたりが沈みこむことがなく、身体をしっかり支えてくれるのです!

 

 

 

実際に雲のやすらぎを愛用している私の感想A

 

 

雲のやすらぎに横になってみると分かるのですが、腰のあたりが沈み込んでしまうという感じが一切ありません。
それでいて、身体にちゃんとフィットしている感じが分かるので、腰が痛くなったり肩が痛くなったりする方にもオススメです。

 

沈み込みが一切ないマットレスは逆に腰を痛めてしまう可能性がありますが、雲のやすらぎのように適度に沈む程度のマットレスなら、快適に眠ることができますよ!


 

 

雲のやすらぎは100日間のお試しが可能!

 

雲のやすらぎプレミアムを部屋の隅に立てかけてる風景

 

オクタスプリングは、お試し期間がなく、実際に寝心地を確認したくてもどうしようもできない…という話をしました。

 

雲のやすらぎには、100日間のお試し期間があり、100日間実際に使用してみて身体に合わなければ、返品(全額返金)が可能になっています。

 

そのため、実際に自分に合っているかどうかを確認することができますし、100日の間、自分の身体に悪い変化がないかどうかもチェックすることができます。

 

お金を無駄にしたくない!という方には、雲のやすらぎをオススメします。

 

 

実際に雲のやすらぎを愛用している私の感想B

 

 

実際に雲のやすらぎを購入してから100日以上が経過していますが、私は返品していません。
もちろん、自分にピッタリ合っているというのが一番の理由です。

 

はじめの2日ほどは、少し身体に違和感を覚えることもありましたが、そのあとは不調になることはなく、むしろ快適に眠れるようになって睡眠の質自体があがったと感じています。
休日にお昼寝をすると、平気で夜20時くらいまで寝てしまうような、そんなマットレスです。


 

 

まとめ

 

まるで無重力!というキャッチコピーの”オクタスプリング”をご紹介しましたが、いかがでしたか?

 

特徴や口コミ評判などについてもかなり調査してまとめましたので、なんとなくでもお分かりいただけたかと思います。

 

オクタスプリングは、基本的にはマットレストッパーとして使うような設計になってるので、毎日使っているマットレスや布団の寝心地をよくすることができる反面、厚さや硬さなどで少し不満を感じる方がおられることが分かりました。

 

とりあえず安くて手軽なマットレストッパーが欲しい!という方にはとてもオススメですが、それならいっそのこと、お試しができる分厚いマットレスにしたい!という方には雲のやすらぎをオススメします。

 

 

睡眠環境や身体の状態によっても寝具の善し悪しが変わってきますので、できればお試し期間があるマットレスを選んでみてはいかがでしょうか?


 

 

 

 

 

 

 

オクタスプリングって実際どうなの?口コミまとめ&店舗・最安値・返品ガイド TOPへ

ページの先頭へ戻る